日本労務センターグループは、社会保険調査・労働基準監督署・労使問題解決・退職金・就業規則・パートタイマー雇用など人材のトータルプロデュースを提供いたします。

社長の右腕 日本労務センターグループ

HOME 企業理念 会社沿革 会社沿革 会社沿革 会社沿革 プライバシーポリシー
調査対策室
労働基準監督署
社会保険の調査対策室
企業を守る就業規則セット
サービス対象エリア
採用プロジェクト
人柄テスト
社会的スキル尺度診断
対人関係診断
セミナー
開催セミナースケジュール
セミナー実績
一人で悩む社長のために
会社を守る!就業規則診断
助成金のご案内
一般財団法人 企業家育成財団
JPBM 高崎支部
労働保険事務組合について

HOME > 企業を守る就業規則セット

調査対策室 企業を守る就業規則セット

  • 就業規則の目的は「企業を守ること」です。
  • 社員とのトラブルやリスクを回避することです。
  • 経営者視点で考え 作成することが大事です。
  • サービス残業・名ばかり管理職問題にも対応した規程にする必要がある。
  • 退職金制度は「約束手形」と同じです。
    慎重に作らないと「退職金倒産」の危機になります。
実例
未払い残業代請求額100万円に対し、我社の《会社を守る就業規則
システム》を導入しておいたおかげで10万円の支払で済んだ。
ということがありました。
もちろん、裁判は我社が懇意にしている弁護士さんが担当しました。
「御社で準備した規程や各書類が証拠として認められ、勝訴しました」
と弁護士から言われました。
空理空論ではなく実践で活用できるからこそ、役に立つものです。
これが自信の理由です。

間違った人を採用しないツール

「良い人を採用したい」という声は多く聞きますが、
期待に沿う良い人材など滅多にいません。
「間違った人」を採用すると時間とお金の無駄になったり、
組織が壊れたりと大損害です。
大事なことは「間違った人」を採用しないことです。
採用の仕組は重大です。
《企業を守る就業規則セット》をお勧めします。
困ったなぁ 不安だなぁ と思ったら 気軽にご連絡ください。
多少のヒアリングを行い、「経営者」の方とお会いしてコンサルティング
内容や金額を打ち合わせて進めてまいります。
就業規則診断のお勧め
ページトップ
copyright 2006 all right resarved.